Articles

ワインスクール「アカデミー・デュ・ヴァン」の評判 – ソムリエ試験合格へのショートカット

ワインの深い知識や芳醇な味わい、その魅力に引き込まれる私たち。その世界をより深く知り、ソムリエとしての夢を追い求めるなら、「アカデミー・デュ・ヴァン」は絶対に外せない存在です。私がこの学校を選んだ理由、そしてその魅力をお伝えしましょう。 実際に私はアカデミー・デュ・ヴァンのカリキュラムを受けて、一度の試験で「ワインエキスパート」を合格しました。アカデミー・デュ・ヴァンの詳細を知りたい方は公式サイト […]

ルナリア微発泡オレンジワイン:伝統と革新の調和が生み出す独特の世界

はじめに ワイン愛好家の皆さん、今回は特別な一品をご紹介します。それは「ルナリアの微発泡オレンジワイン」です。 伝統と革新が織りなす、驚くほど豊かな味わいの世界に、皆さんをご案内します。 その魅力は、まずボトルを手に取った瞬間に始まります。オレンジワインの澱でワインが濁っているのに、コルクはスパークリングワイン用のコルクなんです。この衝撃の体験をみなさんも味わってみてください! ルナリアの微発泡オ […]

ワインの色の表現方法10種をご紹介!

ワインを飲むときに、まずワインの香りと色調を確認しますよね。ワインの個々の特徴を捉えていけたら、より一層ワインを飲むことが楽しくなります。ワインの感覚を研ぎ澄ましていきましょう^^ 透明度 評価は「澄んでいる – 濁っている」の二段階で評価しましょう。澄んでいるワインはワインの製造段階で滓引きや安定化処理を行うことで、ワインの透明度を上げるように醸造されます。 滓引き(英:ラッキング、 […]

シャンパンとスパークリングワインの違い

ワインスクールに通う前は、実際にシャンパンとスパークリングワインの違いについては全く分かっていませんでした。そして、シャンパンとスパークリングワインの違いだけでなく、ボルドーやシャルドネが生産地域のことなのか、ブドウの話なのかも分かっていませんでした。そんな人がワインのインポーターを目指して奮闘中です。 今回は、みんながなんとなく理解しているようなシャンパンとスパークリングの違いをお話しします。 […]

ワインラバーの作り方

お酒が飲めるようになってから、ワインが好きな熱は一回も覚めずに、ワインを美味しく飲んできました。 毎日飲んでも飽きない 一人で楽しんでも心満たされる そんなワインの魅力に今でもすっかり浸かっています そんな私を見て、最近「いつからワインが好きになったの?」と聞かれるようになりました。 ワインラバーさんにはみんなあると思いますが、私も運命のワインと出会った瞬間がありました。 そのワインは今でも飲みた […]

まずは行動!

自分の好きなワインをショップで好きなように選べるようになってきた今日この頃。ワインエキスパート取得を目指し始めた時は「ワインショップや食事の場所で自分が飲みたいと思ってるワインを、その時の予算の範囲内で選べるようになりたい!」というのが主たる私を突き動かす根底でした。それがいつの間にかワインエキスパートの取得だけでは物足りずに、さらに詳しくWSET Level3を受けたいと志願して、さらにはワイン […]

Webサイト作り

ブログ作りもままならないままですが、インポーターを始めるにあたってWebサイトを作らなきゃね!と考えています。事業を始める上で、Webサイトはやっぱり必要ですよね。どんなことを理念としてやっているのか、どんなことが出来るのか、どんなことを事業としてやっているのか、ワインを購入する人も自分のワインを扱われる人も、どんなモチベーションで会社がやっているのかを理解できないと心が動かないですもんね。 とい […]

Have at it, and have it.

Have at it, and have it. は私の好きな言葉です。日本語で言えば「やればできる」に近い意味合いです。でも、私は英語の感覚で捉えています。 「it(自分が目指す到達点)に向かう強い気持ちを持って努力を続ければ、itは手に入る」望むものを見失わずに、視点を変えていきながらでも到着点を見据えてその努力をすれば、私の手に入ったと思える時が必ず来る。という、夢見る気持ちをパワーに変えて […]

ワインで夢を叶える

ワインに恋する1人の女性です つたない文章になると思いますが、ワイン生産者の想いとワインの素晴らしさを伝えていける力を身に着けていきたいなと思っています ワインは色んな顔を持ちます 同じワインであっても、温度、グラス、ペアリングする料理によってもワインの表情は異なっていきます ワインの素晴らしさは、飲む場所、その場の雰囲気、一緒に乾杯をする相手によっても表情を変えてくれるということ あなたが今日ど […]